SNSで使える自己紹介カードジェネレーターを作りました!ぜひ使ってみてください!

ぼくが使っているスマホはiPhone Xで購入したのは、発売日の2017年11月3日です。

3年経過しましたがまだまだ全然使えて、この感じだとあと1年はもちそうなので格安SIMに乗り換えを検討し始めました。

スマホの乗り換えを考えはじめたきっかけ

まだ物理的なホームボタンがあったころ(iPhone 6、7など)は1年目を過ぎたころからバッテリーが全然もたなくて朝にMAXになるようにしていても昼過ぎには半分切っているなんてことが多かったんですが、iPhone Xは違います。

毎日動画を観ていてもまだまだ1日余裕でもつ。

これなら2年に一回機種変更しなくてもいいよね?ってことで格安SIMに乗り換えを検討し始めました。

大手キャリアを使っている理由

みなさんご存知の通りiPhoneって超高級なんですよね。

普通にパソコン1台買えるし、本気出したら半年近く生きていけるくらいの食費に相当します。

しかしながら例えばauでは、iPhone Xの発売時期には4年で分割を組むことができました。

そして毎月390円を払えば2年目に機種変更をしたときに残りの半分の残債はauが負担してくれる。という制度がありました(アップグレードプログラムといって実際はもっと細かい制約がある)。

最新機種代金半額で済んでどのみちバッテリーも2年くらいしかもたないならいっか、と思っていたのが大手を選んでいた理由でした。

だが今のiPhoneは違う。4年はもつ。じゃあ別に2年で機種変更する必要なんかない!!

なんだったらiPhone X限界まで使ってやる

特にiPhone Xの性能に不満はないし、ネットもこのご時世だとほとんどWi-Fi環境下で使うので、これもう大手に1万円近く払う必要ない気がしてきました。

大手の最大のメリットはサポートが手厚いことです。

ショップが多く点在し、修理関係の保証も充実しています。わからないこともすぐ聞けます。

ただまあ幸運なことにぼくはそれらを使ったことがほとんど一度もない。

ショップにいったことも機種変更のときだけ。

その機種変更ももう2年スパンでする必要なさそう。

これはもう大手にしばられる必要はありません!

てことで格安2社でシミュレーションしてみました。

格安SIM2社でシミュレーションしてみた

mineoでシミュレーション

現在の料金は端末代金を差し引いて9000円くらいです。

質問回答で動画はWi-Fi環境でしか観ないので0に設定しました。

やっすーーーい!

mineoでシミュレーションしてみる

UQmobileでシミュレーション

同じように機種代金は省いています。

んーーやっす〜〜い!!

UQmobileでシミュレーションしてみる

ついでに大手に新規参入した楽天モバイルも調査

楽天モバイルは公式サイトが正直みにくくてですね、シミュレーションもありませんでした。

ただ上記格安SIMよりは高く、他の3大キャリアより安い、ということはわかりました。

ただまだ利用をしたことがないので推測しかできませんが、店舗も少なく楽天ショップのポイントなども絡んでくるとサポート面も含めて少し難解になってくると思うので、年配の方よりは若い方に向いているのではないでしょうか。

まとめ

シミュレーションした金額の上に現在の機種代金の残債が乗ってきますがあと1年で終わりだし、このままiPhone Xが調子よければしばらく使い続ける予定なので、かなりの節約になりそうです。

コロナのせいでショップに相談にいきにくいのがきついですが、ちょっと実際に各会社に見積もりを出してもらって決めようかなと思います。

また、現在は緩和されてますが、2年契約(機種の分割とは別の話)による解約金と、自宅の固定回線とのセット割りにも注意しないとですね。